トップへ » NK細胞療法

NK細胞療法

末梢血から得られたリンパ球をインターロイキン2(IL-2)やインターフェロンαなどと呼ばれる物質でNK細胞へと活性化させて戻す治療です。近年、さまざまな医療機関でNK細胞療法が行われています。

一覧にもどる

診察時間・ご相談について


トップへ » NK細胞療法


文字サイズを変更する