トップへ » 自己のがん組織がない場合、樹状細胞ワクチン療法を受けることはできないのでしょうか?

自己のがん組織がない場合、樹状細胞ワクチン療法を受けることはできないのでしょうか?

自己がん組織が取得できない患者さまの場合は、ペプチドなどの人工抗原(人工的に作製したがん特有の物質)を自己がん組織の代わりに用いて樹状細胞ワクチン療法を行うことができます。

ただし人工抗原の種類は限られており、すべての患者さまがご利用できるとは限りません。また、人工抗原が患者さまの体に合っているかどうかを詳しく調べる必要があります。

一方、局所樹状細胞ワクチン療法は樹状細胞をがんの場所に直接注入する方法ですので、自己のがん組織がなくも、また人工抗原の適応にならなくてもできる可能性があります。しかしこの場合、がんの場所が直接注入できる場所にあるかどうかが問題になります。

Q&A一覧にもどる

診察時間・ご相談について


トップへ » 自己のがん組織がない場合、樹状細胞ワクチン療法を受けることはできないのでしょうか?


文字サイズを変更する