トップへ » がん免疫療法とメトロノーム化学療法との相性はどうなのでしょうか?

がん免疫療法とメトロノーム化学療法との相性はどうなのでしょうか?

仙台駅前アエルクリニックの抗がん剤治療は、通常の抗がん剤治療ではなく、体にやさしい抗がん剤治療であるメトロノーム化学療法です。通常の抗がん剤治療ですと、一時的に免疫機能を低下させてしまうためがん免疫療法との相性はよくありません。したがって、もし通常の抗がん剤治療を行っている場合は、スケジュールをうまく調整してがん免疫療法と併用するか、または抗がん剤治療が終了してからがん免疫療法を開始します。

当クリニックのメトロノーム化学療法は、ノウハウのもと、免疫機能を低下させない抗がん剤投与量の設定をしていますので、がん免疫療法と併用することについてはなんら心配ございません。抗がん剤の種類によっては、がん免疫療法の力をサポートする薬剤があることも論文で報告されています。

Q&A一覧にもどる

診察時間・ご相談について


トップへ » がん免疫療法とメトロノーム化学療法との相性はどうなのでしょうか?


文字サイズを変更する