2014年7月15日 « トップへ » 2015年5月22日

2015年4月27日

仙台駅前アエルクリニックの培養施設(細胞培養加工施設)が地方厚生局長(東北厚生局)に受理されました

仙台駅前アエルクリニックでは、免疫療法等を含む再生医療の実用化をより安全かつ迅速に推進するための法律「再生医療等の安全性の確保等に関する法律」(以下「再生医療新法 」、2014 年 11 月 25 日施行)に基づき、細胞培養加工施設(施設名:医療法人社団青葉会 仙台駅前アエルクリニックCPC、施設番号:FC2150001)の届出を厚生労働大臣に対して行い、2015年3月26日(木)に受理されたのでお知らせいたします。


再生医療新法は、免疫細胞治療を含む再生医療等が迅速かつ安全に提供され、普及を促進することを目的とする法律です。再生医療新法では、各医療機関に設置される細胞培養加工施設で特定細胞加工物の製造をしようとする者は、施設ごとに施設名称や管理者情報、特定細胞加工物の種類等を厚生労働大臣に届け出ることが義務付けられています。


仙台駅前アエルクリニックでは、クリニック内に細胞培養加工施設(CPC)を設けています。今後も安全性の高い治療を提供できるよう努めてまいります。

診察時間・ご相談について


2014年7月15日 « トップへ » 2015年5月22日


文字サイズを変更する